みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※記事は基本的に毎日18時に更新です。

港南区上大岡西の「上大岡 ホルモン酒場 いっしん」でホルモン

鎌倉街道「関の下」交差点から、笹下釜利谷街道に入ってすぐの所にあるホルモン屋さん。

 

ちぃっと目立たないお店なんだけどさ、地元では結構評判が良いし、いつもお客さんで賑わっているので気になっていたのよね。

 

以前、お持ち帰りお弁当でお世話になった事がありますが、今回はお店でホルモンが食べたいねという事で訪問してみました。

 

f:id:yokohamamiuken:20210223213452j:image

 

まずは、とりあえず「キムチ」(400円)、「ナムル盛り合わせ」(500円)、

「ポテトサラダ」(350円)の組み合わせ。

キムチはアッサリ目で食べやすいがシッカリ辛いキムチ。

ナムルは野菜の旨味と甘みをしっかり感じる美味しいナムル。

ポテサラは確かにしっかりした味付けで、これだけでごはんがいけちゃいます!

 

f:id:yokohamamiuken:20210223213429j:image

 

「タン塩」(830円)は6枚いり。

厚みがしっかりしており、この真ん丸がいかにも美しい。

 

f:id:yokohamamiuken:20210223213447j:image

 

牛タンは、やはり火で焼いてこそですよね。

ちょっと赤身が残るくらいに焼いて、白いご飯と合わせて食べるのが好きです。

お肉がぷりぷり、味付けも素晴らしくて、いくらでも食べたくなる牛タンです!!

 

f:id:yokohamamiuken:20210223213436j:image

 

「特選ツボ漬けカルビ」(1280円)は、中落カルビを特製ダレで漬け込んだというもの。

カレー用の肉みたいなゴロゴロ肉が、たくさん入っています。

焼きながらハサミで切って、ほどよい焼き加減に仕上げていくのが、焼き手のウデの見せ所。


f:id:yokohamamiuken:20210223213440j:image

 

お肉の1切れ1切れが大きいので、食べ応えも充分です。

しっかりとサシが入っていて柔らかく、味付けもちょうどよい。

このお店のお肉はさすがに美味しいなぁと思います!!


f:id:yokohamamiuken:20210223213444j:image

 

肉には白米が欠かせませんわね。

これで中サイズ。2人で分けて食べました。

全部で4人いたので、2杯注文です。

ふっくら炊かれていて、やはり肉にはパンじゃなくご飯だなぁ、と実感した一瞬でした。


f:id:yokohamamiuken:20210223213414j:image

 

ホルモン屋に来たら、やっぱりホルモンを食べなくちゃね。

「ホルモン3種盛り合わせ」(1280円)です。

塩と味噌が選べますが、今回は味噌を選択。

 

ホルモン、シロコロ、ヤゲンがセットになったお得な1皿。

1人であれば、これだけでかなり充分だと思いますよ。


f:id:yokohamamiuken:20210223213418j:image

 

連れが注文した「コムタンラーメン」(880円)。

みうけんは韓国に50回以上行き、コムタンもいろんなお店で食べましたが、ここのコムタンは韓国の専門店の美味しさです。

下手したら、専門店以上ではないかな。

 

ラーメンの麺もゆで加減がちょうどよい!!

付け合わせにカクテキが付いてくるところも「わかってるねぇ!!」と言いたくなりますね。


f:id:yokohamamiuken:20210223213410j:image

 

このお店は店員さんの接客も良いし、お値段も手ごろですし、なるほど地元で人気を博する理由も分かろうというもんですね。

 

上大岡近辺には名店は数あれど、このお店も個人的にはお気に入りだなぁ~と感慨にふけりつつ、キムチをかじったのでした。

 

再訪希望値:★★★ 是非とも行きたい

 

【みうけんさんオススメの本もどうぞ】

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

上大岡 ホルモン酒場 いっしんホルモン / 港南中央駅上大岡駅
夜総合点★★★★ 4.0