みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※いままではカタい文章の書き方でしたが、徐々に改めていきます。

【中国産】康師傳 老坛酸菜牛肉面(令和商店)

先日、横浜は真金町に最近できた中国食材店「令和商店」で、中国のインスタントラーメンを発見しました。

康師傳というのは日本に住む中国人たちが通う食材店でたまに見かけるブランドで現地では有名どころ。

もともと台湾の企業でしたが、現在では中国の天津に本拠を置いて大陸で広く展開しています。

 

この時棚に置かれていたのは、紫色のパッケージの「老坛酸菜牛肉面」、オレンジ色のパッケージの「香辣牛肉面」、赤色のパッケージの「红焼牛肉面」、黄色のパッケージの「红焼排骨面」、他にもいろいろありそうで、どれも550円でした。

  

f:id:yokohamamiuken:20201107145057j:image


今回の購入は、紫色のパッケージの「老坛酸菜牛肉面」。

以前は「香辣牛肉面」を購入しました。

 

 

先ほども書いたように550円で5個入っていますから1個110円。

輸入食品としてはなかなかのコスパだと思いますが、お支払いにpaypayが使えるのもうれしいところ。

 

f:id:yokohamamiuken:20210208055119j:image

 

一個一個は、こんな感じのパッケージです。

カンフーパンダの絵がかわいいですね。

酸爽 好回味!!

 

f:id:yokohamamiuken:20210213125937j:image

 

中には麺のほかに、

 かやく 粉末スープ

 酸菜レトルト 液体スープ

が入っています。

これはカップの麺とあまり変わりませんね。


f:id:yokohamamiuken:20210213125928j:image

 

100円ショップで購入した、レンジでチンしてラーメンができる容器で作ってみました。

まずはかやく、粉末スープ、お湯を入れてチン。

そこに酸菜と液体スープを入れた状態です。

液体スープは、どちらかというと辛い脂のカタマリで、決して健康に良いようには見えませんね・・・


f:id:yokohamamiuken:20210213125940j:image

 

全体をよくマゼマゼ。

うーん、辛くて酸っぱくてコクがあってウマいのです。

酸味があるので、そういうのが苦手な方には向かないかも。

麺類だからと調子に乗ってすすっていると必ずムセるから要注意だ!!


f:id:yokohamamiuken:20210213125932j:image

 

このラーメンは1品でいろいろな味を感じて、まさに中国人の「食に対する愛」を感じる一品です。

本格な中華が好きな方であるなら、この商品は見かけたら、ぜひとも購入すべきですよ!!

 

検索してみたら通販にもありましたよ。

送料かかるのは仕方ないですが、実際に買いに行けない方は、ぜひこちらで。

 

 

なんと4種類セットもあるでよ

 

 

このラーメンはおススメです!!