みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※いままではカタい文章の書き方でしたが、徐々に改めていきます。

瀬谷区三ツ境の「シルクロード料理 ブドウエン」でウイグル料理いろいろ

相鉄線三ツ境駅近く、細く入り組んだ路地を進んでいくと見えてくるシルクロード料理のお店です。

 

お店自体はスナックを居抜きで使っているような感じで、一階は常連さん御用達のカウンターのみですが、2階にはきちんとテーブル席もあるので複数人での利用にも対応していますよ。

実に訪問は1年ぶりとなるのかな。

久々すぎて喜びが溢れるぜ!!

 

f:id:yokohamamiuken:20210116214630j:image

 

シルクロード料理と言うと、西はトルコあたりから東は中国まで(諸説あり)ずいぶんと範囲が広くなってしまいますが、このお店は主にウイグル地方の料理を出すお店のようです。

お支払いにPayPayが使えると言うのも実に有難いことですよ!!

 

まずは 「ピテルマンタ」(価格失念)からいきましょう!!

いわゆる、シルクロード風の小籠包です。

手作りの大判の皮に包まれているのは、たっぷりの羊肉の粗みじん。さらに、細かく切った玉ねぎのような野菜もしっかり入っています。

 

f:id:yokohamamiuken:20210116214709j:image

 

写真で見るとよく分からないけれど、実は結構大きいです。

ガブリッと一口かぶりつけば、中から溢れ出す肉汁がたまらない!!

 

かならずお取り皿の上で食べてくれよな!!

パラパラっと振られたクミンも口の中をサッパリさせてくれて、よいアクセントです。

 

f:id:yokohamamiuken:20210116214727j:image

 

「サムサ」(羊肉パイ生地のオーブン焼き:1個230円)もいきましょう!!

こちらは1つだけでいいかな、と1つ注文したら、2つに切り分けられてやってきました。分けるのが楽で嬉しいね!!

 

皮はサクサクで、まさにパイ生地。

その中に食べ応えがある羊肉がどっしりと入っていて、これがまた羊の香りもよくて素晴らしいのです。

旨味が溢れ出す羊肉と、サックサクなパイ生地との良い相性をじっくり堪能できますね。

 

f:id:yokohamamiuken:20210116214802j:image

 

おつまみに「羊肉のクミン炒め」(880円)。

これは、日本人はもっと羊を食べるべきであると実感させてくれる料理です。

柔らかな赤身、ジューシーな脂身がバランス良い羊肉。

 

f:id:yokohamamiuken:20210116214746j:image

 

素材の旨味もしっかりで、クミンの爽やかさと適度な塩気が絶妙なのでいくらでも食べられてしまいます。

 

クミン炒めですから辛くはないですし、お子さまにも安心して食べられる逸品ですね。

個人的に、これは食べるべき一品だと思います。

 

f:id:yokohamamiuken:20210116214723j:image

 

「ラム串焼き」(価格失念)。

これは食べる予定はなかったですが、姐が満面の笑みで勧めてくるからさ、断れなくってね!!

 

味も辛さなしの塩味から激辛まで選べます。

うむむ、今までいろんな店で羊肉串を食べてきたんですが。

このお店の羊肉串が一番柔らかくて美味しいんじゃないかな!?

 

塩味も絶妙だし、辛さもしつこくなく、全体がちょうど良いですね。

辛い串は辛いなりに、ビリリと麻辣が聞き、これもクミンの爽やかさがたまらないですねぇ。

 

f:id:yokohamamiuken:20210116214738j:image

 

「ナン」(シルクロード風焼きパン;1枚280円)も頂きました。

ごまがたっぷり振られたナンで、生地がギュムギュムしていて、どっしりした食べ応えです。

真ん中を凹ませて模様を入れているのは、まさにウイグルの様式。

 

キルギスあたりでもこういうナンを売っているのを見かけますよね。

本場ウイグルでは当局の指導でナンを中国式パンにしていく動きがあるそうで、このようなウイグル式ナンが食べられるのは貴重なことになっていきそうです。

 

f:id:yokohamamiuken:20210116214704j:image

 

「野菜たっぷりスペシャルラグメン」(1100円)もうまそうだったので!!

ラグメンの麺は優しげな味で、これも辛くないのでお子様でも安心です。

 

麺はマスターの手打ちで、しっかりとコシのある、技術を感じる逸品。

ラグメンは、よく「ウイグルのうどん」とか言われますが、実際に食べるとその強烈なコシと独特の食感は日本のウドンとは一線を画すものです。

 

その麺にしっかりと絡められたスープに野菜と羊肉のダシが効いている上に野菜もいろいろ入っており、特にキクラゲに味がまとわりついてうまいことこの上なし!!

 

f:id:yokohamamiuken:20210116214716j:image

 

最後に「汁なしマーボー羊麺」(880円)を。

見た感じ麻婆豆腐が載っていますが、四川のものとはだいぶ違うようです。

これは中国から入っていった料理が影響しているのでしょう。

 

四川とウイグルは何百キロも離れていますが、交易でもあって文化の継承があったのか、それとも最近のことなのか。

 

その事情は分かりませんが、このメニューの歴史はともかく、肉が羊肉に変えられていて微妙に麻辣も感じ、これはこれでなかなかうまいのです。

 

f:id:yokohamamiuken:20210116214743j:image

このお店は料理がいちいちクオリティが高い。

見た目は素朴なんですが、ひとつひとつ真面目に作られた間違いのない美味しさです。

それに加えて、お店の人がすごい優しいのもポイント高い。

 

マスターも奥さん(?)もウイグルの人なのかな、いつもにこやかなので我が家のようにホッとしてしまうお店です。

このお店は家族一同大好きなので、また是非とも再訪させて頂きたいと思います。


再訪希望値:★★★ 是非とも行きたい

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓ 

シルクロード料理 ブドウエンアジア・エスニック(その他) / 三ツ境駅
夜総合点★★★★ 4.5