みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※いままではカタい文章の書き方でしたが、徐々に改めていきます。

中区曙町の「タコヤキバル くるり 横浜」でたこやき他

夜になると異様な活気を見せるハマの曙町。

かつて、現在の鎌倉街道の1本裏側の「親不孝通り」を中心とした界隈に栄えたカフェー街の名残がいまなお「色濃く」のこる、そんな一角にあるタコヤキバルなるお店です。

 

f:id:yokohamamiuken:20201128001604j:image

 

まずは「ウーロン茶」(350円)にてノドを潤しますかね!!

こういう時に黄金色のジョッキをグイグイいけないところが、運転すべきものの悲しいところ。

まぁジュースじゃないだけいいのかな!!


f:id:yokohamamiuken:20201128001548j:image

 

ウーロン茶でも、しっかりとお通しが出てきました。

レンコンに明太子を詰め込んだものと、もやしのナムル。

まぁ、美味しいは美味しいけれど。

お通し代を払ってでも食べるものではなかったです。

このお通し、いくらだったかな?


f:id:yokohamamiuken:20201128001623j:image

 

とりあえずの「ソーセージ盛り」(600円)。

いろんな料理を同時に注文したが、たこ焼きよりもこちらが先に出てきました。

コンガリと焼かれたソーセージはパリッとジューシーでなかなか。

種類も1本だけチョリソーが混ざっていたりして、全部同じではないのが良いですね^^

f:id:yokohamamiuken:20201128001626j:image

 

「とんぺい焼き」(600円)は、かわいい手のひらサイズ。

数人だったら、本当に一口でいけちゃいそうなサイズ感です。

ちょっと写真がぶれましたが、レタスも少しついてきます。


f:id:yokohamamiuken:20201128001630j:image

 

真ん中あたりに豚肉が入っているので、切り分ける時は真ん中を避けて!!

真ん中以外はサクサクッと切り分けられますね。

ソースがたっぷり、マヨもたっぷりでお酒が欲しくなる味ですが、ボリューム的にもう少し大きいとよかったなぁ。


f:id:yokohamamiuken:20201128001633j:image

 

「たこやき」(ソースマヨ:500円)、来ました!!

しかし注文してからたこ焼きが出てくるまで30分以上かかったのは、少々長すぎだと思うのです。

たこ焼き屋さんだから不慣れってことはないでしょうけれど。

 

他にたくさん注文が入っていたわけでもないだろうし、待つ間はずっと手持無沙汰だったのは否めない。

たこ焼き自身は外はカリッと・中はトロトロで、美味しいたこ焼きである事には違いないんですけどね。

f:id:yokohamamiuken:20201128001601j:image

 

「たこやき」(たこチーズ:600円)は、中のチーズがトロトロで食べ応えもあり。

普通のたこ焼きもそうですが、タコが小さいので食べやすく、しかしてプリッとした歯ごたえが実に小気味よい。

チーズの旨み、たこ焼きのトロトロ、チーズのトロトロと塩気、たっぷりのソースとマヨ。

これはヤヴァイな!!

f:id:yokohamamiuken:20201128001636j:image

 

タコ以外にも、「たこやき」(すじネギ:600円)というのもあります。

こちらにはタコの代わりに牛すじが入っているという、まさに文字通りの変わり種。

個人的にはタコもいいが牛すじも好みですねぇ。

f:id:yokohamamiuken:20201128001551j:image

 

「たこやき」(明太チーズマヨ:600円)も、なかなか。

明太子の旨みって、チーズに合いますよね。また、マヨも合いますよね。

決して間違いのない、素晴らしげな組み合わせです。

f:id:yokohamamiuken:20201128001620j:image

 

これだけのメニューと、他に写真に撮ってないドリンク何杯か(連れはお酒を2杯)で、お会計は7900円。

う~~ん。

 

確かにたこ焼きは美味しいけれど、30分以上かかるのは待たせすぎであるなと思うし、たこ焼きとドリンクとおつまみで7900円はコスパ的にどうなんでしょう?

 

このお店は食事ではなく、たこ焼きを少しつまみにして、ガッツリと飲むような運用方がよいのかもしれませんね。

個人的には食事にはちょっと向かないなぁと思いました。

 

備忘録としてメニュー写真をあげておきます。


f:id:yokohamamiuken:20201128001611j:image
f:id:yokohamamiuken:20201128001541j:image

 

再訪希望値:☆☆☆ もういいかな

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

タコヤキバル くるり 横浜たこ焼き / 伊勢佐木長者町駅日ノ出町駅阪東橋駅
夜総合点★★★☆☆ 3.0