みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※いままではカタい文章の書き方でしたが、徐々に改めていきます。

千葉市中央区富士見の「ベッセルイン 千葉駅前」でホテルの朝食バイキング

千葉駅から5分くらい歩いたところにあるベッセルイン千葉駅前。

見た感じは普通のビジネスホテルっぽいですが、これがなかなかどうして低価格な割にはクオリティが高いホテルで、しっかりと家族づれにも対応しているのです。

 

f:id:yokohamamiuken:20201122221617j:image

 

このホテルはアメニティも充実、コンビニや駐車場、繁華街も近くて色々困らず、カードキーも大人の人数分渡してくれる、大浴場が気持ちいいなどいろいろと痒いところに手が届いた素晴らしいホテルですが、今回はホテルの紹介ではないのでそのあたりは割愛します。

 

今回利用したのは、ホテル宿泊の楽しみの一つでもあるブッフェ形式の朝食バイキングなのです。

 

f:id:yokohamamiuken:20201122221608j:image

 

レストラン内はひろびろ。

しっかり換気もなされているようで、3密対策もしっかりしており、料理を取る際の使い捨てビニール手袋装着も徹底されていました。

清潔感もあって、なかなか素晴らしいと思いますよ。

 

f:id:yokohamamiuken:20201122221629j:image

 

メニューとしては和と洋ですね。

スクランブルエッグやウインナーなど月並みなものが多いですが、それでもホテルの朝食バイキングというのはどこかしら特別感があります。

和食にいたってはまぐろのすき身や切り身まであって、朝からねぎとろ丼がいただけるという贅沢仕様です。

 

f:id:yokohamamiuken:20201122221620j:image

f:id:yokohamamiuken:20201122221626j:image

 

てなわけで朝からメタボリックプレートの炸裂です。

ぜんぜんワンプレートに収める気はないな!!

ごはんにてんこ盛りにしたマグロすき身の麗しさよ。

 

すぐに補充されるので罪悪感はないけれど、さすがにちょっと取りすぎたかもと後ろ髪を引かれたわ!!

 

でも戻すわけにはいかないから、しっかりといただきまーす!!

 

f:id:yokohamamiuken:20201122221612j:image

 

まぁ、食べ放題ですから。

ちょっと水っぽいところがあるような気もします。

しかし、食べ放題ですから。

文句は言えないのです。

 

朝からこれだけのマグロが食べられるというのは、それだけで幸せなんですからねぇ。

 

f:id:yokohamamiuken:20201122221633j:image

 

いわしのツミレ汁なんていう乙なものもありました。

うん、いわしのダシがしっかり出ていて滋味深い美味しさです。

これは身も心もほっこりしますね。

 

f:id:yokohamamiuken:20201122221604j:image

 

おかずもいろいろ。

野菜が少なくて茶色が多いのは、こういうのを得てして男色というんですナ。

 

ほとんど動物性脂肪ばかりか・・・こういうところでお上品にレタスばかりかじっていられないのが、悲しきサガでもあるのです。

 

f:id:yokohamamiuken:20201122221623j:image

 

この「ベッセルイン 千葉駅前」の朝食バイキングは、そこまで品数が多いわけでもないしクオリティも絶賛するほどではないですが、ホテル自体が素晴らしいので気持ちよく朝ごはんを頂くことができます。

 

朝からここまでガッツリ食べることもあまりないので、たまにはこういうのもいいものですね。

 

再訪希望値:★★★ 是非とも行きたい

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

ベッセルイン 千葉駅前その他 / 栄町駅京成千葉駅葭川公園駅
昼総合点★★★★ 4.5