みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※いままではカタい文章の書き方でしたが、徐々に改めていきます。

中区羽衣町の「すき家 横浜羽衣町店」で粗挽きソーセージ朝食

いつも、外食の時はどんなお店だったのかなるべく外観写真を撮って載せるようにしてはいるんですが、この時はお店の前に酔っ払いが寝ていたので撮りづらいことこの上なく、今回は割愛させて頂きました。

まぁ、なんというか土地柄だね!!

 

そして、店内では店員さんたちがずっと楽しそうに中国語でお喋り。

ちょっとケンカしているようにも聞こえて、実は楽しそうに話しているのね。

そのこと自体は何ら問題はないのです。

ただ、ここ「すき家」だよな? 中華料理店ではないよな?

まぁ、なんというか土地柄だね!!

 

てなわけで、本日は朝ごはんで利用。

「粗挽きソーセージ朝食」(400円)です。

やはり盛り付けるだけの牛丼に比べて焼くのに少々時間がかかりますが、それでも驚異的な早さです。

 

あっ、ご飯を少なめにしておくのを忘れました。

しくったな!!

 

f:id:yokohamamiuken:20201024095541j:image

 

ソーセージは、なるほど確かに粗挽きですな。

ところどころ感じるお肉のプチプチした食感がなかなか楽しい。

 

そして、これでもかとつけられた甘辛のタレ。

みうけん的にはこのタレはいらなくて、シンプルに塩コショウのみか醤油のみがいいんですが、これはこれで味が濃いのでゴハンが進みます。

 

f:id:yokohamamiuken:20201024095546j:image

 

ごはん・生卵・味噌汁がついてきます。

これらは特に特筆すべきものでもないですが、まぁとにかくガッツリと量があるので食べがいはありますね。

 

これは朝から安い値段でガッツリと炭水化物を食べたい時にはオススメなメニューです。

 

f:id:yokohamamiuken:20201024095550j:image

 

まぁ、とにかく早い・安い・そこそこうまいを追求するならば。

ササッとカロリーを摂取できる「すき家」というのも、選択肢としては充分にアリだと思います。

 

再訪希望値:★☆☆ 他になければ

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

すき家 横浜羽衣町店牛丼 / 関内駅伊勢佐木長者町駅日ノ出町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0