みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※いままではカタい文章の書き方でしたが、徐々に改めていきます。

東柏ヶ谷の「ロイヤルグリーン レストランアンドバー」で魚のカレー

さがみ野駅を降りて、横浜方面に少しだけいくとあるスリランカ料理のお店。

タイ料理屋や居酒屋が雑然と入ったビルの一階にあり、店の前に駐車も出来るし、カレーが豪華で美味とあっていつも盛況ですよね。

f:id:yokohamamiuken:20200625230817j:image

 

今回も「魚のカレー」(1000円)にしました。魚は週2回という事ですが、いつ行ってもあるんだよなぁ。

やはりスリランカは海に囲まれた国ですから、魚を食べてナンボだと思います。

 

他にチキン、マトン、ビーフ、豚肉もありますよ!!

スリランカイスラム教国でもヒンドゥー教国でもないので、豚もビーフもあるのですねぇ。

この日は開店と同時に入ったので、もちろん先客は無し。

f:id:yokohamamiuken:20200625230828j:image

 

いよいよ到着、「魚のカレー」(1000円)です。辛めにてお願いしました。

いやはや、いつ見ても豪華豪華!!f:id:yokohamamiuken:20200625230820j:image

 

クルッと回して見るのも、いとをかし。

裏面まで豪華で、この下にバスマティライスが大量に入っています。
f:id:yokohamamiuken:20200625230824j:image

 

まずは魚のカレーから。

魚はブリですね。

スパイシーにしてフルーティでうまーい!!

バスマティはパラパラで、このカレーにはやはりバスマティです。

f:id:yokohamamiuken:20200625230812j:image

 

その右には、ピーマンと玉ねぎの炒め物があり、これが甘くて酸っぱくてサッパリします。

黄色く煮込まれたレンズ豆のカレーは、甘くて優しい味。

水菜サラダは口の中をさらにスッキリさせてくれます。

カボチャのカレーは珍しいですよね。柔らかく煮込まれていて、甘くてスパイシーな不思議な組み合わせ。

デンブのようなものはココナツの香りが強く、スイーツ的な存在です。

こうしてグルリと食べて、パパドをかじって、また魚のカレーに戻るのですよ。

やはりスリランカは魚!

f:id:yokohamamiuken:20200625230801j:image

 

食後にはチャイも出てきます。

ほんのり効いたシナモンが、バイクで冷え切った体を心中までも温めてくれます。
f:id:yokohamamiuken:20200625230809j:image

 

やはり、この店のカレーはうまくてボリュームあるし、コスパも良い!!

ニコやかなマスターに、コナイダモキタネ? キタヨー!ウマイカラ!なんて会話をして、ご満悦でPayPay♬したのでした。

 

御造作!!

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

ロイヤルグリーン レストランアンドバースリランカ料理 / さがみ野駅相模大塚駅
昼総合点★★★★ 4.5