みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※いままではカタい文章の書き方でしたが、徐々に改めていきます。

笹下の「焼肉 とんがらし 本店」で弁当のお持ち帰り

笹下釜利谷道路沿いにある、焼肉と韓国料理の名店です。

港南区の笹下という街はあまりパッとした外食産業がなくて、名物と言ったら港南区名物の坂道くらいかな。あとは戦国時代にお城があったみたいだけど、城跡じゃ腹はふくれません。

 

このお店は、美味しくて量が多いのでなかなか使えるお店であると2010年に口コミを書いて以来、実に10年ぶりの訪問です。

久しぶりですねぇ!!

 

f:id:yokohamamiuken:20200529130505j:image

 

実は、今回訪問したのは店頭に「テイクアウト」の文字を見つけたから。

コロナ禍の影響は世界に暗い影を落としていますが、こうして今までテイクアウト対応していなかったお店がテイクアウトを初めてお手軽に立ち寄れるようになったというのは、思わぬ副産物だと思います。

お店としては連日満席になってくれた方が良いのでしょうけれど、あの手この手でなんとか生き残って欲しいな。ここで利用してくれた人が常連さんになってくれるかもしれないんだからさ!!

まぁ、コロナさんには早く収束してもらって、このゴーカな席で和牛の焼肉なぞつつきたいもんですよ。


f:id:yokohamamiuken:20200529130458j:image

 

まずは、間違いのない「カルビ弁当」(1500円)です。

うん、この豪華な盛り。1500円と聞いて高いかな?と思いましたが、このステキなビジュアルに圧倒されたら、それはコスパ高しという事ですね。


f:id:yokohamamiuken:20200529130448j:image

 

そして、みんな大好き「タン塩弁当」(1500円)です。

こちらも結構な量が入っているのです。そして、カルビ弁当もタン塩弁当もデフォルトで韓国海苔が付いてくるのが嬉しいですねぇ。


f:id:yokohamamiuken:20200529130520j:image

 

まずはカルビから。

何これ?? すっごいうまい肉なんですけど!!

弁当なのでさすがに焼きたて、という訳には行かないのですが、それでも溢れる油と旨味!!

肉の食感もプリプリで、肉本来の味もしっかりしていて、これでもかと迫ってくる油の旨味がたまらんのですよ。

いつも子供づれ=質より量な焼肉を食べていますから、久々にこんな美味しい肉を食べたなぁという気分です。

 

f:id:yokohamamiuken:20200529130529j:image

 

次はタン塩ですよね。コリッコリのプッッリプリ!!

適度な塩気がタンの旨味を引き立てます。華麗につけられた網目のコゲも見た目に楽しく、口じゅうに広がる美味しさは至上のものです。

実は、韓国ではあまりタンは食べないんですよ。何でだろうといつも思います。

あと、カルビもタン塩も、肉の下にしっかりと焼き野菜が入っていました。

 

f:id:yokohamamiuken:20200529130456j:image

 

ここからは、共通のおかず。

ケランマリ、日本で言うところの卵焼きです。こちらは中に微妙にネギか何かを入れてあって、あっさりした味わい。箸休めにはちょうど良いですねぇ。

この卵焼きの下には、たっぷりのホウレン草ナムルが入っています。

品数も多く、野菜も食べられるのが嬉しいですねぇ。


f:id:yokohamamiuken:20200529130509j:image

 

これは冷しゃぶのような??

茹でた豚肉、玉ねぎのスライス。サラダなのか、肉料理なのか。

サッパリしたタレをかけていただきます。これも箸休めになって、野菜も取れて肉もうまい。

一石なん鳥なんだろうな!!


f:id:yokohamamiuken:20200529130525j:image

 

まぁ、なんだかんだ行ったところで肉にはご飯ですよね。

焼肉と白米。これは永遠の法則です。

ラーメンと半チャーハンどころの騒ぎではない、絶妙にして永遠不可侵の組み合わせ。

パラリと振られた白いゴマが、またニクいねぇ。


f:id:yokohamamiuken:20200529130445j:image

 

韓国海苔を巻くのもよし。肉でご飯を巻いて食べるも、いとをかし。

ふっくらツヤツヤに炊き上げられたご飯が、心中までをも温めてくれまする。

やはり肉にはご飯なのです。何度でも言いますが、これは永遠の法則なのですから。

 

f:id:yokohamamiuken:20200529130517j:image

 

実際にお弁当自体もすごく大きくてボリュームがあるので、このクオリティで1500円であれば実に納得の逸品です。

実はステーキ弁当やミックス弁当も気になるんですよ。特選弁当なんて2980円ですってよ奥さん!! 

1500円でこんなに満足なのに、2倍の価格で挑むとは!!

どんだけのものが出て来るのか想像もできんな!!

 

やはり、このお店は間違いのない銘店です。

お近くの方は、是非ともテイクアウトをたくさんして応援してください。

笹下の街で貴重な優良なる外食産業を守っていきたいと思います!!

 

御造作!!!

 

備忘録としてメニュー写真を載せておきます。


f:id:yokohamamiuken:20200529130533j:image
f:id:yokohamamiuken:20200529130452j:image
f:id:yokohamamiuken:20200529130512j:image

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

焼肉 とんがらし 本店焼肉 / 港南中央駅
昼総合点★★★★ 4.0