みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。

金沢市東山の「多華味屋」でひゃくまん焼き

浅野川大橋を渡ってすぐ右の路地へ入り、東茶屋町へ行く途中にたまたま通りかかった、「多華味屋」さん。

なんとも昔ながらの雰囲気が良いので立ち寄ってみました。

 

f:id:yokohamamiuken:20200106220603j:image

 

こちらのウリは食べ歩きできる「ひゃくまん焼き」。

ただし、東茶屋町の中は食べ歩きが禁じられているので、食べ歩く場合は東茶屋町に入る前に食べ終わる必要がありますが。

あんこ、カスタードが220円。季節限定が378円だそうです。

 

f:id:yokohamamiuken:20200106220557j:image
f:id:yokohamamiuken:20200106220614j:image

 

今回は「カスタード」(220円)をひとつ購入。

ホッカホカで温かくて、冬の寒空にさらされた心を温めてくれます。

石川県のマスコットである「ひゃくまんさん」なる達磨のようなキャラの描かれた、キレイな紙にくるまれて供されます。


f:id:yokohamamiuken:20200106220606j:image

 

これが「ひゃくまん焼」。

なんてことはない、大判焼やたい焼きが「ひゃくまんさん」の形をしているだけなんでしょうけれど。見た目にかわいいんだそうです。


f:id:yokohamamiuken:20200106220618j:image

 

ホクホクで香ばしく、優しい甘さの記事の中にはアツアツのカスタードクリームが。

これは美味しいですね。

味としてはたい焼きと同じなのでどこでも食べられそうなんですが、この形を味わうのはなかなか他県ではできないことなので、一度経験しておくのも損はないと思うのであります。


f:id:yokohamamiuken:20200106220610j:image

 

ただ、東茶屋町から離れていることもあり、せっかく食べ歩きできるのにもう少しアピールが足りないんじゃないかなとも思います。これは、もう少し評価されてもいいんじゃないかと思いますよ!!

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

多華味屋たい焼き・大判焼き / 北鉄金沢駅金沢駅七ツ屋駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5