みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。

チュン区ミョンドンの「カフェ・ベネ ミョンドン店」でモーニング

韓国の首都ソウルの最中心にあって、最大の観光地として名高いミョンドン。

街を歩けばみんなが日本語でカバンだのパックだの時計だの化粧品だのネコだのシャクシだの売り込んでくるし、やたら客引きが日本語で話しかけてきます。

どこに行っても日本語が通じる街、ミョンドン。

そういうのを嫌うみうけんは、なかなか近寄らない町でもあります。

なんで海外に行って日本語でボッたくられなきゃならんのじゃ。

 

しかし、韓国語ができない細君のエステを予約するのに、日本語が通じることが必須であったためにこの街にやってきました。本当は朝からカンジャンケジャンでも食い散らかそうかと思ったものの、時間も押してしまったのでこちらでパパッと朝ご飯を食べるべくやってまいりました。

 

で、外観写真を撮り忘れましたがハングル表記は카페베네 명동점。

けっこう清潔感あって落ち着いた雰囲気の店内です。

 

f:id:yokohamamiuken:20191118074552j:image
f:id:yokohamamiuken:20191118074549j:image

 

こちらは、「불고기 치아버터」(プルコギチアバター・5800ウォン)、「블루베리 미핀」(ブルーベリーマフィン・3300ウォン)、奥にあるのは「브라운 슈가 밀크티 펄」(ブラウンシュガーミルクティーパール・5800ウォン)です。


f:id:yokohamamiuken:20191118074600j:image

 

プルコギチアバターは、しっとりしたパン生地のパンにプルコギや野菜がはさまれたもの。肉肉しくて食べ応えがあり、辛くないので子供もバクバク食べていました。

これは実にうまいな!!


f:id:yokohamamiuken:20191118074610j:image
f:id:yokohamamiuken:20191118074555j:image

 

この毒々しいのは「더블 초코 미핀」(ダブルチョコマフィン・3300ウォン)。

これは食べるの注意ですよ!! フォークを刺したら、中から熱々トロトロなチョコがあふれ出してきます。口に運ぶ時も豪快にチョコが垂れるので、ぜひとも衣服を汚さないように注意していただきたい!!

それにしても甘いんですよ、これ。うちの子はよくこんな甘いものが食えるもんだと感心しきりです。


f:id:yokohamamiuken:20191118074603j:image

 

店員さんは日本語を一生懸命しゃべってくれようとしていました。

その心意気たるや良し。こうして、日本人が少しでも訪れやすい韓国になってくれることは実にうれしいことですよね。

これからも、多くの人に愛されて行ってほしいお店だと思います。

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

카페베네 명동점カフェ / 明洞 ミョンドン)
昼総合点★★★☆☆ 3.5