みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※いままではカタい文章の書き方でしたが、徐々に改めていきます。

クァチョン市ソウルランドの「カルーセル」でジャジャンミョンなど

子供の希望により、訪問したソウル南方のクァチョン市にある、ソウルランドなる遊園地に行ってきましたよ。

まぁソウルランドのレビューは長くなるのでまた今度の機会にするとしましょう。

 

 

f:id:yokohamamiuken:20191118073924j:image

 

今回も外観を撮り忘れてしまいましたが、店名のハングル表記は캐루셀です。
ルーセルだなんて名前、大層じゃないの。なんだか海賊に立ち向かう爽やかなヒーローかなんかについてそうな名前ですよね。

でも、出てくる料理はうどんだのトンカツだのツナマヨ丼だの、ペラッペラな内容で萎えてきます。でも貴重な外食処ですからね。

f:id:yokohamamiuken:20191118073929j:image

カウンターで注文したらレシートを兼ねた番号札を渡されて、番号呼ばれたら取りに行くスタイル。水、箸なども軒並みセルフサービスです。

料理は左が「소불고기 덮밥」(牛プルコギ丼・9000ウォン)、右が「간자장면」(カンジャジャン麺・6000ウォン)。カンジャジャン麺ってのはソースと麺が別々に出てくるイメージがありましたが、見た感じ普通のジャジャン麺と変わらないです。

あと、キムチとたくあんがついてきます。

 

f:id:yokohamamiuken:20191118073946j:image
f:id:yokohamamiuken:20191118073938j:image
f:id:yokohamamiuken:20191118073941j:image
f:id:yokohamamiuken:20191118073944j:image

 

それにしても、なんだか即席をやっつけで作った感満載の味です。

所詮は遊園地の食堂。日本の表現でいえば、海の家のラーメンでしょう。

たいして美味しくないけれど、それしかないから食べているといった感じで。

わざわざ食べにくるようなもんじゃないけれど、まぁお腹は満たせたので良いと思います。

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

캐루셀韓国料理 / 江南 カンナム)
昼総合点★★☆☆☆ 2.5