みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※いままではカタい文章の書き方でしたが、徐々に改めていきます。

笹下の「金龍」でワンタンメン

ずいぶん昔から、笹下釜利谷街道沿いにある街中華のお店。

普段使いに便利で、出前もしてくださいますから、みうけんはたまに利用しています。

ちょいと遠いのでバイク利用ですが。

 

f:id:yokohamamiuken:20191031112243j:image

 

店内はテーブル席のみといった構成で、この日は先客もおらず静かです。

このお店はメニューも基本は押さえていて、価格的にもリーズナブルだと思いますよ。


f:id:yokohamamiuken:20191031112235j:image
f:id:yokohamamiuken:20191031112229j:image

 

今回は「ワンタンメン」(750円)にしましょうか。

ワンタンメンは大好きというか、みうけんにとっては青春の思い出が詰まったメニューですね。

 

f:id:yokohamamiuken:20191102100126j:image

 

まずはスープから。

あっさり醤油味のクリアなスープは、じんわりとコクを感じる美味しいスープです。

他のラーメン屋さんに比べてあっさり、薄めな印象なのでスルッと頂けます。

濃い味志向の人には向かないかな。


f:id:yokohamamiuken:20191031112225j:image

 

麺は太くて、クルクルと縮れています。

食感が良くて、茹で加減が絶妙。このしっかりしたコシが、この麺の真骨頂だと思います。

量もしっかりあって、充分にお腹いっぱいになりますよ。


f:id:yokohamamiuken:20191031112239j:image

 

ワンタンは5枚。

具材は比較的しっかり入っています。

下味にごま油のガッツリ感を感じますな。

皮がツルツルと美味しく、この皮がワンタンの出来を左右しますが、充分に合格!!


f:id:yokohamamiuken:20191031112232j:image

 

他には、肉の食感をしっかり感じつつも優しい下味のチャーシュー。

なると、インゲン、しなちくです。

あまり脂っこくなく、塩分も控え目に感じて、総じて「健康的なラーメン」だと思います。

またサッパリと食べたい時には利用させて頂きたく思います。

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

金龍中華料理 / 屏風浦駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0