みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。

岸根町の「沖縄そば ちゅらさん」で軟骨ソーキそばセット

岸根公園駅前から横浜上麻生道路を北上していくと、右手にある沖縄そばのお店。

 

f:id:yokohamamiuken:20191013220159j:image

 

こちらは随分前に一度いったきりでしたが、今回は思い出したように再訪です。

ランチメニューが豊富ですよね。けっこう強気な価格設定にも関わらず、店内はほぼ満席でしたよ。


f:id:yokohamamiuken:20191013220220j:image

 

今回は「軟骨ソーキそばセット」(1080円)にしてみましょう。肋骨が入った本ソーキも好きだけど、独特なプルプル食感がたまらない軟骨ソーキも大好きです。


f:id:yokohamamiuken:20191013220202j:image

 

良き哉。

ダシがしっかり効いたスープは、あまりの滋味深さに五臓六腑に染み渡る旨さです。

軟骨ソーキは、下味も良いし肉はホロホロ、軟骨はプルプル!!

自宅で作っても、あそこまでプルプルになってくれないんですよね。

一体何時間煮込んでいるんだろうか?


f:id:yokohamamiuken:20191013220208j:image

 

麺は平打ちの麺。

沖縄そばは平打ちが多いですが、それがまた独特な食感でスープにもよく合うんですよね。

量もしっかり入っているし、茹で加減も絶妙でクセになりそうです。

 

f:id:yokohamamiuken:20191014105953j:image

 

じゅーしぃは沖縄の炊きこみごはん。

雑炊が語源ですが、今はひじきなどを入れた炊きこみごはんを総称してじゅーしぃと呼ぶようになりました。


f:id:yokohamamiuken:20191013220215j:image

 

具材はそれほど多くはなく、むしろシンプルな仕上がりですよね。

それでも優しい味わいのじゅーしぃは沖縄そばによく合います。

 

やはり、このお店は美味しいですよね。

小上がりがあるのもポイント高いです。

また機会があれば是非とも再訪したいと思います。

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

沖縄そば ちゅらさん沖縄料理 / 岸根公園駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6