みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。

西町の「中華料理 聘華楼」でパイコー麺

横浜プールセンターに行く途上で気になっていたお店。車を止められそうにない立地ゆえ永らく「行きたいリスト」に入れたままでしたが、このたび念願かなって行ってまいりましたよ。

 

f:id:yokohamamiuken:20190915173939j:image

 

店内はこぢんまりしており、4人がけ×4&あまり機能していないカウンター×4席という構成。

冷たいタオルおしぼりと大きなグラスの冷水が嬉しいですね!!


f:id:yokohamamiuken:20190915173929j:image

 

このお店、お年を召したご夫婦で切り盛りされています。

いつもならワンタンメンを注文しますが、今回はガッツリ行きたかったので、たまにゃ「パイコー麺」(800円)と洒落込みましょうか!!

 

f:id:yokohamamiuken:20190915185314j:image

 

まずはスープから。

アッサリな鶏ガラで、深みがあります。そこにパイコーのカレーの風味が溶けて実にうまいですね。

 

麺は細くてストレート。

シッコシコな茹で加減とパイコーに隠れて分からないものの美しい盛り付けをしてます。

この麺だけで、このお店の実力がわかるってもんです。


f:id:yokohamamiuken:20190915185318j:image

 

大きなパイコーは濃厚なカレー味。

パイコーというか、カレー味の豚唐揚げです。

肉はロース肉で、なかなか柔らかで、実にうまい!! しっかりと厚みもあり、パイコーなんですが骨なしなので食べやすく仕上がっております。

ガッツリと肉を食べたい時には持ってこいですよね。


f:id:yokohamamiuken:20190915185310j:image

 

他には青菜、もやし、ネギ。

間違いない旨さと優しい接客で、次はワンタンメン食べに来たいと思います。

 

備忘録としてメニュー写真を載せておきます。


f:id:yokohamamiuken:20190915173924j:image
f:id:yokohamamiuken:20190915173920j:image
f:id:yokohamamiuken:20190915173934j:image
f:id:yokohamamiuken:20190915173910j:image
f:id:yokohamamiuken:20190915173914j:image
f:id:yokohamamiuken:20190915173945j:image

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

中華料理 聘華楼中華料理 / 根岸駅
昼総合点★★★☆☆ 3.8