みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。

高島 アソビルの「もうやんカレー 横浜店」でもうやんカレー大辛

横浜駅界隈でも辺鄙な東口の、より辺鄙な郵便局裏手に出来たアソビルという商業ビル。

もうね、ネーミングセンスからして昭和の香りがするのは気のせいですかね。

 

その一階にあるカレー屋さん。

東京では有名な「もうやんカレー」です。

 

f:id:yokohamamiuken:20190905142138j:image

 

「もうやん」というのがどういった意味かは分かりませんが、ずいぶん昔に一回だけ池袋のもうやんカレーに行ったことがあります。

もうずいぶん前なので、味はよく覚えてないんですけど良い思い出です。

 

今回は「もうやんカレー」(950円)にしました。

牛肉、豚バラ肉、タンドリーチキンがセットになった基本のメニュー。

辛さも選べるので大辛で、量は普通でお願いしました。


f:id:yokohamamiuken:20190905142145j:image

 

玉ねぎのらっきょとスモークたくあん、冷たいルイボスティーは自由なるセルフサービス。

じゃがいもは2個まで頂けますよ。

ただしたくあんはパス。


f:id:yokohamamiuken:20190905142135j:image

 

ごはんは固めに炊いてあり、カレーに合うように考えてあります。

ごはんの量は標準的ですね!


f:id:yokohamamiuken:20190905142156j:image

 

カレーのルーは濃く、少ししょっぱいかな。

これは個人の好みになってしまうんだけどね。

しかし奥深い辛さと味わい、コクがあると思います。

投入されている肉は2口大の大きさで柔らかく煮込まれておりなかなか美味。


f:id:yokohamamiuken:20190905142153j:image

 

ご飯の量に対してルーが多くて、だんだんご飯不足になったのでご飯の代わりとしてジャガイモを運用。

これはこれでイケてますよ!!


f:id:yokohamamiuken:20190905142142j:image

 

全体的に美味しいんですがカレーにしては値も張るし、すぐに4桁行くところはやはり東京の食い物だなって感じです。

やはりハマっ子としてはリオやバーグが好きですね。キッチンYやキクヤもあるしね。

アルペンジローだって実は未開拓。

 

やはり、横浜に住む以上は安くてうまいカレーの選択肢はたくさんあるので、軽く千円を越えるこちらのカレーは一回行けばもう良いでしょう。

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

もうやんカレー 横浜店カレーライス / 横浜駅新高島駅高島町駅
昼総合点★★☆☆☆ 2.8