みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。

新杉田町の「杉田家」でラーメン中&のり

横浜に住む家系ファンなら、誰もが知っているであろう銘店です。

家系ラーメンの総本山である吉村家から独立した直系の第1号店で、平成11年の開業から30年もたったのですね。

今なお、平日の昼前でも大行列をなす人気店です。

 

f:id:yokohamamiuken:20190805221915j:image

 

今回の注文は「ラーメン中」(800円)に「のり」(80円)をトッピング。

好みは全部「ふつう」です。

う~~ん、見るからに美味しそうなビジュアル。これぞ家系の真骨頂って感じですね。


f:id:yokohamamiuken:20190805221908j:image

 

まずはスープから。

濃厚に醸し出された豚骨の旨味をキリッと引き締める強めの醤油。程よく浮いた脂が出すコッテリ感と、全体を引き締める塩気がいい仕事をしていますね。

これぞベストオブ家系。


f:id:yokohamamiuken:20190805221903j:image

 

麺だって負けちゃいませんやね。

このプリプリモチモチな麺は、家系のスープにこそよく合います。微妙にかかったウエーブがスープをよく持ち上げて、食べごたえも充分!!


f:id:yokohamamiuken:20190805221855j:image

 

チャーシューはスモークがかかってます。

これが醤油の美味さを引き立てますよね。これは食感からして煮込んだ感じではなさそう。もしかしたら、じっくりと熱を加えて焼いたものでしょうか。もしそうなら、恐ろしく手間をかけています。

 

ほうれん草もタップリで美味しいですね。

海苔もしっかりしていて、麺を巻いて食べれば至福のひとときです。

 

やはり、家系の真髄をここに見た感じです。

これからも機会があれば美味しい家系を食べに行きたいと思います。

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

杉田家ラーメン / 新杉田駅杉田駅屏風浦駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5