みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのJog・CE50。時速30キロで見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。

上大岡西の「らーめん弘」でトンコツ正油ラーメン&のり

上大岡の裏のメイン通り、さかえ通りの北端近くにあるラーメン屋さん。見た感じはどんな系統のラーメン屋さんか分かりませんが、実は家系を意識したこちらのラーメンは食べログでもなかなか評価高いですね。

 

f:id:yokohamamiuken:20190623161543j:image

 

店内に入れば脇に食券機があり、席はカウンターのみというスッキリした構成です。

 

今回は正統に「トンコツ正油ラーメン」(700円)と、「のり」(10枚・50円)にしましょう^^

お兄さんに食券を渡すと好みを聞かれましたが、もちろん全て「ふつう」で。

華麗に手際よく作って下さいました。

 

f:id:yokohamamiuken:20190623161547j:image

 

うーむ、通常なら3枚、さらに10枚ののりをトッピングしたので眺めは壮観ですね。

 

スープは確かに家系を意識した豚骨醤油ですが、家系やラーショのようにガッツリと油が浮く事もなく、醤油の味も柔らかくて、家系というにはアッサリライトなラーメンです。

 

麺は大橋製麺

まぁ、やはり家系の麺ですよね。

なかなか食べ応えのある量にもっちりした食べ応え。なかなかです。


f:id:yokohamamiuken:20190623161631j:image

 

具材は、スープに浸しても崩れないのり。

やはり13枚は食べ応えありますね! のりをスープに浸してから麺を巻いて食べるのがお気に入りです。

 

チャーシューは肉の食感をしっかり残し、下味もしっかりついています。

 

ほうれん草はクタクタで量もたっぷり。

 

こちらのラーメンは、家系を食べたくて来たら少しアテが外れるかも知れませんが、これはこういうラーメンだと思って食べれば悪くはないと思いますよ。

 

また機会がありましたら再訪したいと思います。

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

らーめん弘ラーメン / 上大岡駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0