みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのJog・CE50。時速30キロで見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。

南区通町の「タンタンメン 有保」で特製ビビンバ

地下鉄蒔田駅と弘明寺駅の中間の鎌倉街道ぞい、右手には人気ある街中華、左手にはたまに行列ができてる家系ラーメンに挟まれた店です。

食べログでは掲載保留となっていますが、毎日営業していますよ!!

営業は17〜24時。定休日はほとんどないそうです。

 

f:id:yokohamamiuken:20190425011140j:image

 

先客は無しですが、ボトルキープの瓶がそこそこ並んでいるので常連は付いているようですな。


f:id:yokohamamiuken:20190425011156j:image

 

や〜、しかし・・・

今まで入った中で一番古くて 汚い 年季の入った店かも。

店内には独特で、かなりキツい臭い・・・これがダメな人も多いだろうなぁ。みうけんも鼻が慣れるまではちょいとキツかったです。


f:id:yokohamamiuken:20190425011212j:image

 

出てきたお冷は明らかに水道水。カルキの臭いきつめです。

しかもぬるくて。

まぁ、いいんだけどさ。

 

歩くのもやっとなお婆さんが、鍋敷きとスプーンを置いていきました。


f:id:yokohamamiuken:20190425011201j:image

 

かくして、「特製ビビンバ」(950円)の登場です!

注文して10分くらいで供されるから、まぁ手慣れたもんでしょう。


f:id:yokohamamiuken:20190425011152j:image

 

お婆さんが一生懸命に混ぜ混ぜしてくださいました。具材は肉、もやし、ほうれん草、シメジです。

しっかし混ぜる時のジュワ~パチパチ感はたまらなく食欲をそそりますね!!

これだけでもピビンパを食べに来たかいがあったというもの。


f:id:yokohamamiuken:20190425011134j:image

 


タンタンメン有保の特製ビビンバ

 

スープは塩気の多い醬油味のスープ。

これはまぁ特筆すべきものでもなかったですが、しみじみおいしいですよ。


f:id:yokohamamiuken:20190425011149j:image

 

完成しました。早速食べてみるが、かなりアツアツ!!

「あっちいからよ、ちっこい皿くれようか?」なんてお婆さんは気を使ってくださいますが、このアツアツハフハフアチッ感がいいのです。


f:id:yokohamamiuken:20190425011145j:image

 

お味としては全体的にあっさり目、優しい味。

「辛いのは好き?」と聞かれていたので「辛めがいいです!」と答えていましたが、ぜんぜん辛くなかったです。

これは・・・そう、いつか仲良かったハムギョンド出身のおばあさん(故人)が作ってくれたピビンパにそっくりです。ハムギョンドは現在の北朝鮮北部の地方。

北朝鮮料理は韓国料理よりも辛みを抑えた優しい味わいなので、もしかしたら今でいう北朝鮮の味付けなのかもしれません。

 

このビビンバは、優しい味わいでホンワカした料理。

韓国式の辛くて濃い味付けもいいけれど、なんだかほっこりする料理です。

これで、お店の臭いがなければもっといいんですけれどねぇ・・・

 

備忘録としてメニュー写真をあげておきます。


f:id:yokohamamiuken:20190425011130j:image
f:id:yokohamamiuken:20190425011216j:image
f:id:yokohamamiuken:20190425011125j:image
f:id:yokohamamiuken:20190425011208j:image
f:id:yokohamamiuken:20190425011137j:image

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

タンタンメン 有保ラーメン / 弘明寺駅(横浜市営)弘明寺駅(京急)蒔田駅
夜総合点★★☆☆☆ 2.5