みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのJog・CE50。時速30キロで見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。

西区岡野の「伝説のすた丼屋 横浜西口店」で鬼盛りすたみな唐揚げライス

夜勤明けです。えぇ、疲れてます。

そんな時には、濃いものと白米をガッツリと食べたくなる時があるんです。

これは闘う男の宿命であり、多忙でストレスがたまる中年男性を肥満へと走らせる、日本の負のスパイラルですな。

そんなスパイラルにまんまと乗ってやって来たのが、こちら。

 

f:id:yokohamamiuken:20190321125526j:image

 

そう、都会の要所要所で男たちを誘惑する魔の店「伝説のすた丼屋」です。

祝日の昼前だってぇのに、カウンターのみの店内は満席に近いよ。

いや、客層濃いな! 自分だってその中にすっかり馴染んじゃってるけどな!

 

まぁ、この日はから揚げが食べたい気分だったので、おのずと注文は決まっているわけです。「鬼盛りすたみな唐揚げライス」(780円)ですよ。


f:id:yokohamamiuken:20190321125542j:image

 

どうよ、この圧倒的な存在感!!

唐揚げが8〜9個も乗ってしまって780円という、圧倒的なコスパです。


f:id:yokohamamiuken:20190321125531j:image

 

から揚げは1つ1つが大きくて柔らかく、さりとてカリカリな衣の関東スタイル。

ガブッとかじりつけばあふれる肉汁が何ともジューシーです。

このから揚げにはニンニクだれも付いてきますが、たっぷり添えられたマヨネーズだけで充分おいしいと思うのです。


f:id:yokohamamiuken:20190321125536j:image

 

ごはんとから揚げって、なんでこんなに合うんでしょう。

白いご飯もツヤツヤでおいしいし、味噌汁はワカメのシンプルなものだけれど充分だし、キャベツも山盛りで食べごたえがものすごいんです。

 

また大量のから揚げがほしくなったときは、立ち寄らせていただきたいと思います。

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

伝説のすた丼屋 横浜西口店豚丼 / 平沼橋駅横浜駅戸部駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5