みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。

長者町1丁目の「中華料理 翔威飯店」でラーメン+半チャーハンのセット

長者町のなかでも、寿町に近いエリアのこのお店。長者町一丁目の交差点のすぐ脇にあり、看板が大きいので目立ちます。

いくら中華街に近いからって、この立地を選ぶとはなかなかニクいね!!

 

f:id:yokohamamiuken:20190308114654j:image

 

来訪は平日のお昼前。

店内はテーブルのみで、この時はまだ閑散としていますが20分後には満席となっていました。

 

f:id:yokohamamiuken:20190308114715j:image

 

ランチメニューはいろいろあるようですね。

一般的な物から、少しマニアックな物まで。でも、なんだかパッとしないんですよ。普通のようでもなくマニアック路線を突き進むわけではない微妙なメニュー構成。本当は陳麻婆豆腐とか食べたいけれど、ないみたいねぇ。


f:id:yokohamamiuken:20190308114720j:image
f:id:yokohamamiuken:20190308114711j:image
f:id:yokohamamiuken:20190308114726j:image

 

ならばと、基本形として「ラーメン+半チャーハンのセット」(750円)にしました。

 

それにしても、この店はタバコすごいな!

いまどき店内で喫煙できる希少なお店なので、愛煙家があつまるのでしょう。来る客来る客、料理が出るまで…食事を終えてから…それぞれタバコに火をつけるので、店内がすごい事になってます。

 

まずは出てきたラーメン。

 

f:id:yokohamamiuken:20190309101127j:image

 

スープはクリアであっさりな醤油味。

コクはあるが、これといった特徴もない海の家で出てきそうなラーメンです。

麺は中細麺で微妙にウェーブしており、茹で加減はよいですね。

チャシューが2枚入っていますが肉の旨味と下味がしっかりしており、モギュモギュした肉の食感が良い美味しいチャーシューですな。

あとはシナチク、茹でた小松菜です。


f:id:yokohamamiuken:20190309101123j:image

 

かなりゆっくりラーメンを食べたんですが、麺がのびちゃうしね。お腹すいてたしね。

ゆっくりにも限界があります。

ラーメンを食べ終わってしまい、空いたドンブリを目の前に10分くらい待つ。

 

その間、来る客来る客みんな「満席デース」って断られるわけだけれど、入り口すぐ脇にいたもんですから「食べ終わったなら席あけろやコラ」な視線が痛い痛い。

まだ食べ終わってないんです!!

 

タバコの煙幕と厳しい視線に耐えながら待って、ようやく半チャーハン登場です。


f:id:yokohamamiuken:20190309101119j:image

 

玉子、人参、ハム、青菜といった具の内容。

味付けは濃いめですねー。近頃は健康のために自宅では減塩してるので、余計そう感じるのかも。

炒め加減は適度にパラッとしています。


f:id:yokohamamiuken:20190309101114j:image

 

この店はタイミングも良くなかったかもしれないけれど、接客もそっけないし、なによりタバコがすごいのが大きなマイナスですねぇ。

せめてラーメンと半チャーハンを同じようなタイミングで出して欲しかったな!セットなんだから。

そして、また再訪したいなと思うような味でもなく。

選択肢が他にもたくさんあるこの界隈では、わざわざこのお店を選んでの再訪はないでしょう。

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

中華料理翔威飯店中華料理 / 伊勢佐木長者町駅関内駅石川町駅
昼総合点☆☆☆☆ 1.5