みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのJog・CE50。時速30キロで見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。

愛甲の「ターズ」でAランチ

ちょうど246の上を東名が横切る地点にある、インド料理屋さんです。

最寄駅で言えば愛甲石田駅なんだけれど、歩いたら結構あるな。駐車場は完備です。

 

 

f:id:yokohamamiuken:20190306113336j:image

 

店内は4人がけテーブルがたくさんあり、小上がり座敷の4人がけも4卓あります。小さな子連れには嬉しいんですよね。


f:id:yokohamamiuken:20190306113402j:image
f:id:yokohamamiuken:20190306113358j:image

 

さて、今回は「Aランチ」(1200円)にしましょう。

カレーは4種の中からチキン、シーフードを選択。味は辛口です。

 

ナン&小ライス、シシカバブ、マライティッカ(鶏腿肉の炭火窯焼き)、パパド(豆のお煎餅風おつまみ)、サラダ、お米とミルクのインド風デザート、ソフトドリンク(オレンジ、アップル、グレープフルーツ、コーラ、コーヒー、ウーロン茶の中からウーロン茶)というセット内容。


f:id:yokohamamiuken:20190306113425j:image
f:id:yokohamamiuken:20190306113420j:image

 

まずはおしぼりと、冷たいウーロン茶が出てきました。やはりおしぼりは、このようなタオル型が良いよね!


f:id:yokohamamiuken:20190306113353j:image

 

セットはまとめて出てきます。

写真映えもしてなかなか良いじゃないか!


f:id:yokohamamiuken:20190306113415j:image

 

まずは、サラダから。

キャベツ、レタス、トマトに人参ドレッシングがかかっています。なかなかサッパリしていて良いですね!

パパドはカリサクで、ビールが欲しくなっちゃいます。

 

f:id:yokohamamiuken:20190307111041j:image

 

ナンはもちもちでしっとりめのタイプ。

ギーは塗ってありませんが、このカレーによく合います。

他のお店では、ナンおかわり自由が当たり前だけど、この店には何も書いてません。でもね、こんだけ立派なセットならばナン一枚で充分です。


f:id:yokohamamiuken:20190306113411j:image

 

シシカバブは味付けもよく、適度に分厚いので食べ応えもあります。

マライティッカは大きくて柔らかくてジューシー!!

ヨーグルトの酸味が効いていて、本当に美味しいですね。


f:id:yokohamamiuken:20190306113331j:image

 

ごはんは、日本米。その脇にデザートのもちもち甘いペーストがついてきます。アイスではないので溶ける心配はいりませんでした。


f:id:yokohamamiuken:20190306113344j:image

 

カレーは、チキンはしっかりと肉が入っていますが、シーフードはイカ、エビ、あさりなどが少し入るのみ。

具はイマイチですが、ルーが辛い!うまい!


f:id:yokohamamiuken:20190306113340j:image
f:id:yokohamamiuken:20190306113405j:image

 

みうけんはこのくらいの辛さに爽快感を覚えましたが、お店の人が「辛口? カライデス。ダイジョブデースカ?」と心配するくらいなので、辛さに慣れてなければ普通の辛さにした方が良いかも知れません。

 

このお店のランチは千円こえるだけあり、量もたっぷりで味も良いです。

また愛甲に来る機会があれば、利用したいと思います。

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

ターズインドカレー / 愛甲石田駅
昼総合点★★★☆☆ 3.3