みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのJog・CE50。時速30キロで見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。

弥生町の「中国蘭州牛肉拉麺 王記」で麻婆豆腐、蘭州牛肉拉麺など

いつもいつもお世話になっています。

伊勢佐木長者町駅6B出口を出たらまっすぐね。

このお店は何度もお世話になっており、もはや常連です。

 

中国蘭州牛肉拉麺, 王記 の検索結果 - みうけんのヨコハマ原付紀行

 

f:id:yokohamamiuken:20190228223935j:image

 

この日もマスターは笑顔で迎えてくれましたよ。

ここに来ると本当に落ち着きます。もはや、我が家のようだね。

まずは「瓶ビール」(480円だっけな。安い!)をキュ〜ッとな。


f:id:yokohamamiuken:20190228224011j:image

 

若干メニューの改定があったようで、それまでなかった「陳麻婆豆腐」(580円)も加わりましたよ。

陳麻婆豆腐というけど、麻辣はそれほどでもなくて日本の麻婆豆腐よりもチョイ辛程度ですな。


f:id:yokohamamiuken:20190228224003j:image

 

思わず「ライス」(値段見忘れた)も注文。

やっぱ、麻婆豆腐にゃ白いご飯だよねぇ。写真じゃわかりにくいけど、まんが日本昔ばなし盛りです!!


f:id:yokohamamiuken:20190228224007j:image

 

そしていつもの「蘭州牛バララーメン」(790円)。子供2人が食べるので、辛さは無し・麺は大盛りです。

注文のたびに小麦粉の塊をビタンバタンと伸ばしてつくってくれる、贅沢なもんですな。


f:id:yokohamamiuken:20190228223946j:image

 

機械製麺とは違い麺の太さが良い感じでマチマチなので、固め・柔らかめが混在してるのが良いよね。


f:id:yokohamamiuken:20190228224020j:image

 

「ラムの串焼き」(1本218円)。

こちらは裏メニューが堂々のメニュー先頭に入りました。みうけん家はこれが好きでねぇ。

辛いのと、辛さ無し指定できるからアッという間に子供たちの胃に入ります。


f:id:yokohamamiuken:20190228223941j:image

 

「クリスタル餃子」(7個690円)。

今日はちょっと焦げちゃいましたねw  これも毎回頼みます。焼き小籠包みたいに、肉汁ジュワーで最高にうまいのよ。日本風に醤油、酢、ラー油もいいけれど、みうけんは現地風に黒酢のみが好みですねぇ。


f:id:yokohamamiuken:20190228223857j:image

 

「蘭州焼きそば」(820円)。

これも手打ち麺をドッタンバッタン打って、いったん茹でてから焼いてあります。味はソースではなく中国醤油です。日本の醤油とは違う、少し甘い醤油です。野菜もたくさんとれて良いですよー。


f:id:yokohamamiuken:20190228223955j:image

 

備忘録として、新しいメニューを上げておきます。


f:id:yokohamamiuken:20190228223959j:image
f:id:yokohamamiuken:20190228223903j:image
f:id:yokohamamiuken:20190228223926j:image
f:id:yokohamamiuken:20190228223949j:image
f:id:yokohamamiuken:20190228223930j:image
f:id:yokohamamiuken:20190228223850j:image
f:id:yokohamamiuken:20190228223921j:image
f:id:yokohamamiuken:20190228224038j:image

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

中国蘭州牛肉拉麺 王記中華料理 / 伊勢佐木長者町駅阪東橋駅日ノ出町駅
夜総合点★★★★ 4.0