みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。

【ベトナム産】メッシュな春巻の皮【タンハー】

以前、横浜市泉区のいちょう団地にあるベトナム料理店「タンハー」でベトナム料理をいろいろ食べました。

 

www.miuken.net

 

その時に食べた揚げ春巻が珍しいメッシュの皮で巻かれており、その皮がサックサックのパッリパッリで例えようのない美味しさだったのですよ。

 

f:id:yokohamamiuken:20190222082001p:plain

 

これは美味しい。ここで食べるのももちろん美味しいが、家で作って好きな時に好きなだけ食べてみたい!! ・・・という衝動にかられ、お店のお兄さんに「この皮はないか?」と尋ねてみました。

このお兄さんは日本語がほぼ分からず、ヘルプに来たお姉さんもなんだかよく分からない様子・・・他のベトナム人客の注目を浴びながら、あーだこーだ言っていたらようやく分かって頂けたようで、無事に買うことが出来ましたー!!

お値段は1袋300円台だか400円台だったかと思います。

 

f:id:yokohamamiuken:20190220220820j:image

 

家に帰って、さっそく作ってみます。

見てください、このメッシュっぷり!!


f:id:yokohamamiuken:20190220220809j:image

 

具材は、なんでも美味しいらしいですが、他のサイトで見たようにキクラゲのみじん切り、白菜炒めのみじん切り、豚ひき肉を混ぜ、醤油・老酒・ごま油・ウェイパーで味付けをして、あとは通常の生春巻のように皮を一瞬ぬるま湯にくぐらせて、クルクル巻いて水溶き片栗粉でノリつけて、カラッと揚げる・・・


f:id:yokohamamiuken:20190220220824j:image

 

やっぱりベトナム人のプロのようには行きませんね~。


f:id:yokohamamiuken:20190220220814j:image

 

見た目は最悪ですが、カッリカリでサックサクの皮の中にジューシーで肉汁あふれる具材が仕込まれていて、本当に美味しかったです!!

 

この揚げ春巻は、また作りたいと思います。