みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのJog・CE50。時速30キロで見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。

大久保の「香港バル ラカンカ 上大岡店」で情熱麻辣担々麺

「中華ダイニングせんごく」の跡に居抜きで開業した中華屋さん。

 

 

f:id:yokohamamiuken:20190222155406j:image

 

日替わりランチ定食は一種です。

メニューはあまり多くないですが、こだわりを感じさせるメニュー構成ですね。

ワンタン麺が美味しいと評判ですが、この日は胡麻が食べたかったので「情熱麻辣担々麺」(880円)にしてみました。


f:id:yokohamamiuken:20190222155401j:image
f:id:yokohamamiuken:20190222155409j:image
f:id:yokohamamiuken:20190222155356j:image

 

このお店は水ではなく、お茶が出てくるのがうれしいですね。

烏龍茶かプーアル茶か、はたまたブレンド茶かちょっと区別がつきませんでしたが、美味しくて健康に良さそうな中国茶でした。テーブルの上にボトルが置いてあり、自分で注いでお代わりできるのがうれしいです。

 
f:id:yokohamamiuken:20190222155352j:image

 

そして出てきた情熱麻辣担々麺。

たっぷり入った胡麻のビジュアルとネギが食欲をそそりますね!!


f:id:yokohamamiuken:20190222155337j:image

 

まずは麺から。

少しウェーブした中細麺で、シコシコな茹で加減で実に美味しい。

スープとの相性もよく、量もたっぷり入っていて食べごたえあります。

 

スープはメニュー名のとおり、麻辣がしっかりしています。

ただ辛さはピリ辛レベルかな。口中に胡麻の風味が広がり、あぁ、胡麻を食べてるなぁという実感があります。このスープは文句なしに美味しい!!

 

挽肉は量はそこそこですが、挽肉も麻辣の味つけがしっかりしており食べごたえがありますね~^^


f:id:yokohamamiuken:20190222155341j:image

 

とても美味しい担々麺で、血圧を気にしてなかったらもちろんスープは完飲するレベルです。この日は泣く泣くスープを残しました。

f:id:yokohamamiuken:20190222155345j:image

 

店員さんの接客はよいし、マスターも威勢よい上に料理も美味しい。

また行きつけが増えてしまいました。

次回はワンタン麺を食べに来たいと思います。

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

香港バル ラカンカ 上大岡店中華料理 / 上大岡駅港南中央駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5