みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのJog・CE50。時速30キロで見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。

下津古久の「そば八」で天玉そば

圏央道厚木南インターと戸田の交差点近くにある、そばと定食のお店です。

 

f:id:yokohamamiuken:20190215130726j:image

 

この辺鄙な場所にあって平日の朝は6時半からやってるとあって、近くのガテン系の格好の朝メシ供給処となっています。

 

店内はカウンターのみで、水はセルフ。給水機じゃなく、ヤカンです。

注文は券売機で食券を買うスタイル。


f:id:yokohamamiuken:20190215130734j:image

 

今回はガッツリと「天玉そば」(420円)を注文です。


f:id:yokohamamiuken:20190215130730j:image

 

つゆ、麺、天ぷら、どれをとっても古き良き立ち食いそばの懐かしい味わいですね。

特に、この濃いつゆに柔らかい麵はよくあいます。

横浜駅前の「鈴一」に似ています。


f:id:yokohamamiuken:20190215130722j:image

 

厚木市民の貴重なる朝飯スポットとして、これからも発展していただきたいです。

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

そば八定食・食堂 / 愛甲石田駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0