みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのJog・CE50。時速30キロで見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。

鶴屋町の「鶴一家」で家系豚骨ラーメンとのり

横浜駅北口より徒歩5分、何げに栄えている鶴屋町で24時間営業をしている家系のお店。

 

f:id:yokohamamiuken:20190110111049j:image

 

この界隈は、何年も前に「浜虎」に行って以来だなぁ。すっかりご無沙汰です。

さて、この日は夜勤明け。疲れた体には塩分を!って事でやってまいりました。

 

平日10時というマニヤックな時間ながら、先客は3名。やはり根強いファンはいるようです。

 

店内はカウンターがメインですが、奥にはテーブルもあり。

席の上にはお決まりのニンニクや豆板醤、コショウなど。みうけんは使わないけどね!

 

f:id:yokohamamiuken:20190110111101j:image

 

さて、今回の注文は「家系豚骨ラーメン」(700円)に、「のり増し」(100円)をトッピング。

券売機で食券を買ってから4分少々で着丼です。

手際良いね!

 

f:id:yokohamamiuken:20190110111113j:image

 
まずはスープを頂きましょう^^

豚骨の旨味はクドすぎず、人によってはパンチが薄いと思うだろうがみうけん個人的にはちょうど良い濃さとコクですね^^

鶏油がたっぷり浮いており、これだけでこってり感はハンパない。

これは全部飲まない方がよさそうです。

 

f:id:yokohamamiuken:20190110111134j:image


麺は、いかにもな家系の麺。

製麺会社はわからないが、デボによるしっかりとした湯切りがされた太麺は、モチモチでコシありスープとの馴染みもよい。量もしっかりあり食べ応えは充分!!

 

f:id:yokohamamiuken:20190110111124j:image

 

具は、のり(8枚)。のり増しなので8枚ですが通常であれば何枚なんだろう?

しっかりしたのりで、スープをよく吸うわりに型くずれもしない。

この海苔にスープを吸わせてライスを巻いたらさぞかし旨いでしょうな!!  

 

ほうれん草はクタクタで、量はたっぷりあります。

野菜不足がこれで少しでも解消される・・・かなw

 

あとは、ネギです。

 

個人的に満足度が高いラーメンですし、24時間営業と言うのがいいですね。

価格的に強気な設定と他の方がクチコミに書かれていますが、まぁ横浜駅徒歩圏内と言う事を考えれば、ラーメン700円のり100円なら妥当な線じゃないですかねぇ。

朝早くに仕事が終わったりしたら、是非とも再訪したいラーメン屋さんです。

 

 ↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

鶴一家ラーメン / 横浜駅神奈川駅反町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5