みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。

横浜駅前の「きそば鈴一」で玉子そば

横浜駅ジョイナス側交番の脇にむかしからある立ち食いそばとうどんの店。

最近は駅そばもイスを設置したり店内を明るくしてオシャレ感を出してますが、ここは本当に昔からの立ち食いそばです。

時代の流れで変わったことと言ったら現金手渡しから券売機制に変わり、さらに交通系ICが使えるようになった事かな。

 

f:id:yokohamamiuken:20181217110719j:image

 

今回は「玉子そば」(340円)にしました。

今の時代に合って、かけそばなら280円で食べられてしまうというコスパの良さも人気の秘訣だと思います。

f:id:yokohamamiuken:20181217110715j:image

 

内容はシンプルに、そば・つゆ・ねぎ、そこに玉子が入るといういさぎよさ。

これに一味唐辛子をたっぷりかけるのが通。


f:id:yokohamamiuken:20181217110729j:image

 

麺は市販のものと思われる袋入り麺ですが、この独特の食感がいかにも立ち食いそばって感じでいいですね。

やはり立ち食いそばの美学は、早い・安い・旨いだと思うのですよ。

高級感よりも手軽さ。これが立ち食いそばの真骨頂ですね。

 

でも、ここのお店で特筆すべきはつゆがうまいこと。

市販の希釈用のつゆを薄めただけではないという事が、だれにもわかると思います。

きっといろいろな秘訣があるんだろうなぁ。

 

寒い冬に、こんな美味しいものが安く食べられるという満足感に浸りながら、少しだけ火の通った生卵をすすったのでした。

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

きそば 鈴一立ち食いそば / 横浜駅平沼橋駅新高島駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5