みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのJog・CE50。時速30キロで見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。

クイーンズスクエアの「タカナシミルクレストラン」でタカナシミルクツアー

クイーンズスクエアで細君が発見してキュンキュンしていたお店。

細君もみうけんも、乳製品大好きです。乳酸菌がないと死にます。

そんなみうけん家族にぴったりなのが、こちらの「タカナシミルクレストラン」。

ここで食べられるミルクツアーというコース(2名5000円)がなかなかオススメとのことで訪問してまいりました^^

 

f:id:yokohamamiuken:20181125232324j:image
 

まずは「フレッシュチーズ&クリーム 本日の5種とパンの盛り合わせ」。


f:id:yokohamamiuken:20181125232438j:image

 

見ての通り、5種のクリームチーズにパンが盛り合わせされています。

クリームチーズはどれもさわやかでおいしくて、パンが進む進む。このクリームチーズとパンの量が実にアンバランスで、パンが先に無くなってしまうのは必定。


f:id:yokohamamiuken:20181125232427j:image

 

選べる三種の「ミルキーサラダ」からは、「グリルチキンのサラダ バターミルクドレッシング」。

ドレッシングにタカナシのバターミルクを使用しているそうです。

このグリルチキンが香ばしくてジューシーで、なかなか価値が高い!! 子らにあっという間に回収されてしまったので一口も食べてませんが、一度食べる価値はあると思いますよ。

肉に心躍るみうけんは、野菜もしっかり食べました。

なるほど今まであまり食べたことが無いようなクリーミーなドレッシング。

イランなどでヨーグルトを多用しますが、そういう中東の料理を思い出しました。


f:id:yokohamamiuken:20181125232328j:image

 

選べる三種の「生クリーム&ミルクグラタン」からは、「カニクリームコロッケグラタン」。

カニクリームグラタンに揚げたてのカニクリームコロッケ2個がトッピングされています。


f:id:yokohamamiuken:20181125232316j:image

 

このカニクリームグラタンが実に濃厚でおいしい!!

カニみそでも入っているのかな。この黄色がどこから出たのか分かりませんが、この濃厚なグラタンにサクサクトロトロなカニクリームコロッケが加われば、これの右に出るものはいませんね。


f:id:yokohamamiuken:20181125232413j:image

 

選べる三種の「発酵クリームパスタ」からは、「厚切り生ベーコンのクレームドゥーブル カルボナーラ風」

卵を使わず生クリームとクレームドゥーブルの濃厚ソースで仕上げました。とあります。

クレームドゥーブルとは生クリームを煮詰めるなどして倍の濃さにし発酵させたものを主にクレームドゥーブルというそうで、クレームはクリーム、ドゥーブルとはダブルの意味だそうです。

食べてみれば納得。口の中に濃厚なクリームのコクと香りが広がります。

写真では分かりづらいですが、ベーコンもかなり厚切りで食べごたえはすごいですよ。


f:id:yokohamamiuken:20181125232342j:image

 

そして、ピザを別途注文です。

注文は細君に任せたので名前は失念。たしかチーズがたっぷりのったクワトロフォルマッジだったような。チーズがすごくて糸をひくのなんのって。


f:id:yokohamamiuken:20181125232309j:image

 

ドリンクも付くので、アイスコーヒーを頂きました。


f:id:yokohamamiuken:20181125232422j:image

 

みうけんはビール。たまには外食でビールもいいもんです。

思わずおかわりw!!


f:id:yokohamamiuken:20181125232334j:image

 

このお店は本当に当たりですね。

また必ず再訪したいと思います!!


f:id:yokohamamiuken:20181125232359j:image

 

 

タカナシミルクレストランレストラン(その他) / みなとみらい駅馬車道駅桜木町駅
夜総合点★★★★★ 5.0