みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのJog・CE50。時速30キロで見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。

2012年(平成24年)ロシア映画「Шурă тигр」(邦題『ホワイトタイガー ナチス極秘戦車・宿命の砲火』)

深夜の映画観賞。
カレン・シャフナザーロフ監督のソ連映画、「Шурă тигр」(邦題『ホワイトタイガー ナチス極秘戦車・宿命の砲火』)。

 

f:id:yokohamamiuken:20181215225046j:image


f:id:yokohamamiuken:20181215225039j:image
f:id:yokohamamiuken:20181215225049j:image
f:id:yokohamamiuken:20181215225056j:image
f:id:yokohamamiuken:20181215225052j:image
f:id:yokohamamiuken:20181215225100j:image
f:id:yokohamamiuken:20181215225112j:image
f:id:yokohamamiuken:20181215225107j:image
f:id:yokohamamiuken:20181215225043j:image

 

第二次世界大戦独ソ戦線。
戦闘での全身火傷から奇跡の復活を果たした天才戦車兵が、幽霊のごとく無敵、神出鬼没な敵軍戦車に闘いを挑む───。


f:id:yokohamamiuken:20181215225036j:image
f:id:yokohamamiuken:20181215225032j:image
f:id:yokohamamiuken:20181215225123j:image
f:id:yokohamamiuken:20181215225117j:image

 

テンポの良さと飽きさせないストーリー展開がよいが、最後にヒトラーが出てきてあーだこーだ言うのは余計。
最後に変な余韻を残してしまった。

本物の戦車を駆使した撮影はやはり迫力がある。やはりロシアならでは。