みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※いままではカタい文章の書き方でしたが、徐々に改めていきます。

大聖院(御本尊 阿弥陀如来 御影)(磯子区根岸東町6-21)

大聖院(御本尊 阿弥陀如来 御影)

  
住所:磯子区根岸東町6-21

一言:根岸駅より徒歩5分。正式には「根岸山 覚王寺 大聖院」と号する。南区の宝生寺の僧が天文五年(1536)に開基したという。
幕末期には寺子屋となり、明治期には根岸小学校の前身となる「志敬学舎」が設置されるなど、地元に溶け込んだ檀家寺である。
御朱印は庫裡で頂いた。