みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※いままではカタい文章の書き方でしたが、徐々に改めていきます。

2019-03-21から1日間の記事一覧

時代の波に消えゆく 義士塚の悲話(三浦市)

今から600年の昔─── 神奈川県の三浦半島には、平安の昔より続く 三浦一族という豪族が勢力を保っていた。 その中でも、特に有名なのが、この二人。(英雄百首より) 三浦一族最後の首領といわれる、三浦道寸義同(みうらどうすんよしあつ)公と、道寸の子…